週刊 おきこも 2021年11月8日号

沖縄滞在記

おきこも編集部・SOMEYAが書く近況報告など。沖縄のホテルで引きこもりに近い生活を送りながら,何を見ているのかをお知らせしたいと思います。

近況

今週は,那覇市にある沖縄料理店「ちんまーやー」さんに行きました。お刺身,お肉はもちろん,糸満豆腐を使った料理が特においしかったです(糸満豆腐が目玉なのだそう)。また,店員さんたちも感じがよく,ぜひぜひリピートしたいお店でした(こういうお店,好きだなあ)。

気になった記事

ワーケーション 普及へイベント 県内各地で総合事務局

ワーケーションを普及させるイベント「ワーケーションウィークオキナワ(WWO)」が実施されるという記事です。僕も沖縄で働いているひとりとして,こういう流れは気になります。ただ,実際にどこでも働ける人は,「ケーション」の部分は少なく,懸命に働いている人が多いような…。

観光従事者「もう働きたくない」 コロナ禍で困窮相談大幅増

那覇市就職・生活支援パーソナルサポートセンターに相談に訪れる人の中から,観光従業者に焦点を当てた記事です。僕は,観光のみならず,ひとつに絞ることにリスクがあるように感じました。

島の特産品 「元気感じて」 ユニオンとリウボウ 離島フェア開幕

県内18の離島市町村が特産品をアピールする「離島フェア2021」が始まったという記事です(11月6日〜11月25日)。「ユニオン」や「デパートリウボウ」で販売するとのことで,気になっています。また,公式サイトでは,オンラインショップも準備しています(現在準備中)。

平均給与が貧困ライン以下…なぜ?どうしたらいい? 「沖縄SDGsプロジェクト」会議

OKINAWA SDGs プロジェクト」が第2回カンファレンスを開き,「県経済から脱貧困を考える」をテーマに議論をしたという記事です。

沖縄県商工労働部マーケティング戦略推進課の吉永亮太さんは「沖縄県の平均給与月額は22万円だが、それ自体が既に相対的貧困ラインの23万円より少ない」と報告。相対的貧困率を下げるため「3年以内に1人当たりの月給を平均1万円上げる」と目標を説明した。

沖縄で生活している以上,必ず目に入るのテーマのひとつが「貧困」です。僕も,法律などを通して,力になれるように頑張りたいと思います。

SOMEYA

SOMEYA

沖縄引きこもりクリエイター。東京と沖縄を往復しているうちに,気づいたら沖縄に居住することに。沖縄県那覇市の国際通り周辺のホテルに引きこもる生活を続ける。 【好き】沖縄料理・御菓子御殿・龍が如く3・Cocco・中文/한국어

関連記事

TOP